line


GOODDESIGN

星

トヨタホームの街づくり4年で3つの「グッドデザイン賞」を受賞

住まいは愛おしい家族の思い出を重ねていくところ。家々を包むホームタウンの環境もまた、大切な住まいの一部です。トヨタホームでは、土地の魅力を最大に活かし、故郷になるランドスケープ、人と人の交流デザインなどトヨタのものづくり精神を丁寧に受け継ぎながら、街づくりを行ってきました。

その活動が評価され、2015年に初応募して以来4年間で3つの「グッドデザイン賞」を受賞いたしました。

これまで同様の変わらない商品価値を創造するとともに、これからも、皆様のご満足いただけるハウスメーカーとして努めて参ります。

【2つのトヨタホームの街づくり手法】がグッドデザイン賞を受賞

北並みメソッドエリアスケープアクション

さらに新しい【戸建ての街づくり開発】も2018年に受賞

「星と時のVillage」


グッドデザイン賞とはグッドデザイン賞は、通商産業省(現経済産業省)によって創設された暮らしと産業、社会全体を豊かにする“よいデザイン”を顕彰する総合的なデザインの推奨制度です。クルマや家電などから、サービスや地域づくりなどのコミュニケーションまでさまざまな物事を対象に、各分野の第一線で活躍する審査員が、「くらしを、社会を、豊かにしうるのか」という視点など、多角的な基準で検証、評価。


ページTOP