販売促進力

業界最高水準の金融商品を、お客様にご案内。

業界最高水準の金融商品を、お客様にご案内

お客様が住宅の購入を決める際、まず「家自体の性能」というハード面が最初に上げられるポイントですが、それ以外にも、営業サイドからの購入サポートなど、「ソフト面」での充実も不可欠となります。例えば、住宅を購入する際の「資金計画」。通常、営業からお客様へご提示しますが、グループ内の連携を活かし、金利やその他諸条件について業界最高水準の金融商品を利用できるという強みがあります。これは、トヨタグループ会社であるトヨタファイナンス株式会社のトヨタホーム専用の金融商品ですので、競合と比べた場合、販売戦略上、強力な差別化のポイントです。

金融機関の再編などが活発に行われている現在の経済状況の中で、自社グループ内にしっかりと連携がとれる金融部門があることは、現場で営業活動を行う際に、非常に安心です。

私たちトヨタファイナンスがトヨタホームの商品戦略と連携した
金融商品の開発を行っています。

トヨタファイナンス株式会社 住宅業務部 部長 渋谷泰紀
2社合同で住宅セミナーを全国で開催

住宅などの高価格な商品をお客様へご提案する際には、「製造・販売・金融」の3つの要素が大事だと言われています。そして、「金融」の部分での役割を果たすために存在しているのが、私たちトヨタファイナンスです。「家をつくる・販売すること」においてはトヨタホームが、そして、2つを橋渡しするための「金融サービス」をトヨタファイナンスが担うことにより、製造・販売・金融の三位一体でお客様へサービスを提供できる、業界でも数少ない体制があります。

「トヨタグループ」の商品を販売するために存在する、「販売金融」の企業として、私たちが取り扱う住宅ローンは、トヨタホームの販売戦略に合わせた独自開発の商品となっています。現在で言えば、トヨタホームが販売に力を入れているスマートハウスをご購入するお客様専用の、「フラット宣言」という住宅ローン。金利や手数料などの面で、トヨタグループでしかご提供できない「安全・安心」という価値を実現させ、金融という側面から販売支援を行っています。

また、トヨタホームという住宅のスペシャリストと、トヨタファイナンスという金融のスペシャリストが協同して販売会社へのバックアップを行える点も、私たちの特長です。新しい住宅商品が開発されるたびに、構造面はトヨタホームの技術者から、その商品に合わせて開発した住宅ローンの仕組みに関してはトヨタファイナンスから、「お客様に対してこのようにご説明してください」という講習を開き、現場での営業支援を常に行っています。

 

トヨタ自動車、トヨタ関連企業の社員へ。「つながり」を活かした営業活動。

トヨタ自動車、トヨタ関連企業の社員へ。「つながり」を活かした営業活動。

トヨタ自動車及びトヨタ関連グループ企業約110万人の従業員に対し、オリジナルの紹介制度を持っていることも、トヨタホームの大きな強みです。主なグループ企業にはトヨタホームの窓口がありますので、強力なタッグを組んでの販促活動が可能です。例えば、工場内の食堂などで住宅購入に関する説明会を開くことも可能。また、住宅の購入を考えている方に対し、定期的にセミナーを開催することができるので、ニーズを確実に捉えていくことができます。国内大手のさまざまな企業、工場へ自由に営業活動を行えることも、トヨタホームだからこそ可能です。

トヨタ車オーナー様に対する営業活動。

トヨタ車顧客に対する営業活動。

トヨタホームのスマートハウスは、国内初の家と車のエネルギー連携を実現。それは、高い技術力を証明しただけでなく、新たな販売チャネルも創出しています。世界累計販売台数が300万台を超える人気車種プリウスをはじめとしたハイブリット車。そのうち、プラグインハイブリット車(PHV)オーナー様に対する家庭用充電器設置リフォームは、トヨタホームが担当しています。よって、PHVオーナー様に対して、充電器リフォーム設置訪問の際に、住宅のリフォーム、建替え、新築といった住宅の提案活動ができます。トヨタ自動車の国内シェアは約4割。この自動車販売網の広さは、住宅と車の連携をすすめるトヨタホームの最大の特徴です。そして、一般的に住宅メーカーの主要集客ツールは住宅展示場です。トヨタホームには、同業他社にはない「住宅展示場+α」の顧客基盤があり、それが営業を後押しします。

ページの先頭へ