環境への取り組み

2020~2030年に向けてトヨタグループの一員として企業に求められる環境活動の方向性を「トヨタ地球環境憲章」の共有化の下、「低炭素社会の構築」「循環型社会の構築」「環境保全と自然共生社会の構築」の3大重要テーマに分類し、地球環境と調和した家づくりと商品およびサービスの提供を通じて、社会、地球の持続可能な発展に寄与します。

環境にやさしい商品について

人に優しく快適でかつ地球に優しい家づくりに取り組んでいます。

生産工場での取り組み

トヨタ自動車の生産環境重点方針を継承して環境保全活動を展開しています。

輸送分野での取り組み

輸送に関わるエネルギーの削減や、CO2低減活動に取り組んでいます。

施工現場での取り組み

建設副産物の削減やゼロ・エミッションの推進に取り組んでいます。

調達での取り組み

生態系保全のため、ビジネスパートナーと連携し、環境負荷低減を実現しています。

2015年度に向けた取り組み

お客様視点の「生活の豊かさ」実現と「地球環境へのやさしさ」の両立を目指します。

注文住宅・分譲住宅 商品サイトへ