ニュースリリース

2011年6月6日

災害復興支援へ 特別価格で商品を提供
当初2年間無利子の専用ローンも用意
併せて「復興応援太陽光パネルキャンペーン」実施

 トヨタホーム株式会社(名古屋市東区泉1-23-22、取締役社長 森岡仙太)は、東日本大震災の被災者の災害復興支援として、罹災証明を受けられた方に対し特別価格でトヨタホーム商品を提供します。また、この災害復興商品ご購入のお客様の費用負担を軽減するため、当初2年間(2年固定金利型)の金利を無利息とするトヨタファイナンス(株)による専用の「災害復興支援住宅ローン」も提供します。一方、罹災証明を条件としない復興応援策として、太陽光発電システム設置費用の一部を負担する「復興応援太陽光パネルキャンペーン」を実施します。いずれも10日(金)から実施します。

 今回の特別価格による災害復興商品および災害復興支援住宅ローンの提供、復興応援太陽光パネルキャンペーンは、東日本大震災の復興に住宅の面でお手伝いしたいとの思いで実施することにしたものです。被災者の1日も早い生活基盤の安定と、満足のいく住宅取得の応援を目的としており、高品質な住まいを「より早く入居・より少ない資金負担」で提供します。
特別価格による商品および支援住宅ローンの提供、太陽光パネルキャンペーンの販売地域は、岩手県・宮城県・福島県・茨城県・栃木県のトヨタホーム販売エリア。

(1)災害復興支援で提供する商品
 特別価格で提供する商品は、トヨタホームの鉄骨ユニット工法の「シンセシリーズ」で、東日本大震災で被災されて罹災証明を受けられた方を対象に提供させていただきます。
被災地の方のニーズに応えるため、「高耐震・短期施工」をより特化したシリーズとして、通常の高品質なトヨタホームの品質をそのままにした推奨プランを設定しています。プランは、平屋、2階建の、延床面積67m²~156m²の1~2人の少数家族から2世帯同居型まで対応可能な24プランを用意しています。本体価格は、平屋建67m²の広さのタイプで、1,137万円(税込)より。
(2)災害復興支援住宅ローン
 上記商品を購入される方を対象に、トヨタホームローン「新安心宣言」の商品として、被災認定区分で「一部損壊」の方にも活用できる「災害復興支援住宅ローン」を提供します。当初2年間(2年固定金利型)の金利を無利息とし、お客様の生活基盤の安定化を2年間支援します。
(3)復興応援太陽光パネルキャンペーン
 太陽光発電システムは、東日本大震災発生を機に災害時に役立つ家庭の非常用電源としてや、電力供給不安解消手段の一つとして関心が高まっています。住宅新築をお考えの被災地の方が、同システムの導入をしやすいよう、設置費用の一部をトヨタホームが支援します。上記の販売エリアでの新築を対象とするもので、太陽光パネルを3kw以上設置された場合、そのうち2kw分の太陽光パネルの設置費用をトヨタホームが支援します。

災害復興商品に関するお問い合わせは、お近くの各販売会社へご連絡下さい。

<岩手県> 富士湘南トヨタホーム株式会社  /0197-71-2515
<宮城県> トヨタホームとうほく株式会社  /022-371-3771
<福島県> トヨタホームとうほく株式会社  /024-991-5541
<茨城県> トヨタホーム茨城株式会社 /0299-48-3411
<栃木県> トヨタホームあおい株式会社 /028-621-1515

※本内容はニュースリリース時点の内容となります。ニュースリリース以後の内容は、トヨタホーム各販売会社へご確認下さい。

注文住宅・分譲住宅 商品サイトへ