Drawer Menu

鉄骨ラーメン構造

GOOD DESIGN

「シンセ・シリーズ」鉄骨ラーメンユニット構造受賞

耐震性に優れた強いユニット

POINT1

業界トップクラス、
125ミリ角の太い柱

一般的な構造柱とトヨタホームの柱
  • 3.2ミリ厚の鉄骨の場合
  • kN(キロニュートン)は力・重力を表す単位で、この場合数値が大きい程、強度が高いことを表しています。

トヨタホームの耐震性は、太く強靭な柱によって支えられています。柱の太さは、業界トップクラスの125ミリ角。
もっとも多く使われている3.2ミリ厚の鉄骨の場合、1本の柱で18.2トンの重量を支えることができます。

+ 詳しく見る

POINT2

接合部の強度は、
変形防止プレートを内蔵しない
場合に比べ約35倍

約35倍の強度
  • 3.2ミリ厚の鉄骨の場合
  • 1kN=0.102tf
  • kN(キロニュートン)は力・重力を表す単位で、この場合数値が大きい程、強度が高いことを表しています。

構造体の中でも力が集中する柱と梁の接合部には、変形を防止するための「変形防止プレート(ダイアフラム)」を内蔵しています。接合部の強度は、プレートを内蔵しない場合に比べて約35倍。強さの差は歴然です。

※3.2ミリ厚の鉄骨の場合

+ 詳しく見る

POINT3

ユニットにボックス化にすることで、
さらに1.5倍の強度を実現

約26.7トン(261.8kN)
  • 1kN=0.102tf
  • kN(キロニュートン)は力・重力を表す単位で、この場合数値が大きい程、強度が高いことを表しています。

1本の柱の強度が18.2トンなのに対し、ボックス化した場合の強度は26.7トン。約1.5倍の強さが生まれます。

+ 詳しく見る

LONG!STRONG!TOYOTAHOME 強さのヒミツ大公開!
  • トヨタホームのゼロエネルギーハウス ZEH。(ゼッチ)
  • 心地いいをかしこく、おトクに。スマート・エアーズ
  • トヨタグループの技術力
  • TASP 心身ともにアクティブに暮らせる住まいのご提案
  • /espacio/
  • グッドデザイン賞受賞
  • エスパシオ マルチ天井高システム
  • 賢美健寿Labは、トヨタグループのテクノロジーを結集し、開発を行う次世代住宅研究施設です。週末のみ一般の皆さま向けの見学ツアーを行っています。
無料 トヨタホームのテクノロジーカタログをもらう

Sitemap

カタログ請求

Drawer Menu