空気にもこだわる暮らし

一年中、家中、心地よいという幸せ
こだわりを満たす上質な空間に、上質な空気環境もプラス。家中をいつも適切な温度に保つオリジナル空調システム、スマート・エアーズに24時間換気システムを組み合わせて、健康で快適な空気環境を実現します。温度や空気に対するストレスが無くなると、からだも心もすこやかになっていきます。

空気にこだわると、豊かさの質が変わる。

家中をクリーンで健康的な温度に保つ、
トヨタホームオリジナル空調、スマート・エアーズ。
これからの暮らしに欠かせないもの、それは私たちをつつむ空気へのこだわり。
スマート・エアーズとトヨタホームの高い断熱性能で、
暑さや寒さ、アレルギーなどのストレスを抑えて、快適にすこやかに過ごせます。

温度ムラを少なくし、ヒートショックを抑える

夏、熱がこもりやすいキッチンも快適な温度をキープ。冬の寒さがつらい玄関や洗面室も、ムラなく暖かく。家中の寒暖の差が少ないから、熱中症やヒートショックの心配がありません。

愛知県に建つトヨタホーム実邸
(H25年省エネルギー仕様6地域「熱交換換気」を採用)による2011年2月の実測値。
(外気:約7℃)
空調条件:24時間全館空調、定格運転20℃
お年寄りは特に注意!

「ヒートショック」とは、温度差によって引き起こされる健康障害のこと。特に危険なのが冬の入浴時に脱衣所の寒さで血圧が上がり、浴槽に入って暖まることで急激に血圧が下がる現象です。急激な血圧の低下によって意識を失う事が浴室での溺死をひき起こす一因と考えられています。室内の温度差を抑えることが、何よりのヒートショック対策です。

※1
「ヒートショック」は診断名や疾患名を表す言葉ではありません
※2
入浴事故防止対策調査研究委員会「入浴事故防止対策調査研究委員会報告書」 /東京救急協会/2001年3月

足元から頭まで一定温度をキープ

天井と床の温度差が発生しやすいルームエアコンや床暖房とは異なり、空気の循環によってどの高さも一定温度を保ちます。立っても座っても、横になっても快適です。

愛知県に建つ128㎡の当社モデルプラン
(H25年省エネルギー仕様6地域「熱交換 換気」を採用)による2011年2月実測値。(外気:約7℃、測定場所:1階リビング)
空調条件:24時間全館空調、定格運転20℃

花粉やハウスダストなどから家族を守る

全室を24時間自動的に換気する「ピュア24セントラル」と組み合わせることで、花粉やハウスダストを除去して、清潔でクリーンな空気環境をキープします。

高い断熱性能でスマート・エアーズをさらに効率的に

熱は住まいのあらゆるところから逃げて室温を変化させるため、快適な温度を保つためには、家そのものの断熱性能が大切です。トヨタホームは、住宅品質確保促進法の最高ランクの断熱性能※を実現しており、
スマート・エアーズの効果を効率よく引き出します。

※商品プラン・仕様により異なる場合があります。

「充填断熱工法」で、基礎から天井まで、
トータルな断熱性を追求!

外壁はもっとも外気に触れる面積の多い部位です。構造体の内側を断熱材で覆う「充填断熱工法」を採用しています。品質を確保しやすく性能が高い断熱工法です。