健やかで快適な人に優しい家快適性|注文住宅・分譲住宅をはじめとする住宅・ハウスメーカー 【トヨタホーム】

健やかに、心地よく。そんな何気ない日常をいつまでも。

健康に快適に暮らすためには、目に見えないことにも配慮が必要です。たとえば、空気の質や、冷暖房に頼りすぎないこと。トヨタホームの家は、細やかな工夫と対策で、健やかで心地よい日常をお届けします。

イメージ
※シンセシリーズの構造体
一年中快適なヒミツ
断熱性能
最高ランク「等級4」業界トップクラスの断熱性能。

省エネ効果を高めるには、建物から外部へと逃げる熱の量を抑えることが大切。そこで、壁や天井、床などへ適材適所の断熱対策を施し、家全体で最高ランク「等級4」の断熱性能を実現しています(※1)。
住まいの断熱性能が高いと、年間で冷暖房費を約4.6万円(※2)もカットでき、家計の負担も軽くなります。

※1 プラン・仕様・地域によって異なる場合があります。
※2 モデルプラン:当社2階建てモデルプラン135㎡でのシミュレーション値。外気・日射条件:東京の平年データ。断熱仕様「トヨタホームの家」:Q値1.86(Ⅳ地域)W/㎡k(トヨタ標準仕 様)旧省エネ基準の住宅:Q値5.2(Ⅳ地域)W/㎡k。(住宅品質確保促進法の省エネ等級2の住宅)。内部発熱:4人家族の標準的な発熱量を設定。空調方式:LDK、主寝室、子供室(2人)の3室を間欠空調。日射制御エアリーガード設置室LDK、主寝室。「トヨタホームの家」の数値は換気システム「ピュア24セントラル」を設置した場合。
イメージ
年間光熱費比較
トヨタホームの「断熱性を高める技術」
イメージ
「充填断熱工法」を採用し、基礎から天井まで、トータルな断熱性を追求

外壁はもっとも外気に触れる面積の多い部位です。構造体の内側を断熱材で覆う「充填断熱工法」を採用しています。

イメージ
熱がもっとも逃げやすい開口部を徹底対策。快適な温度を保ちます。

夏は暑さをさえぎり、冬は熱を逃がさない。冷暖房効率の高い高遮熱断熱ペアガラス。

通風・採光
自然の力を活かして新鮮な空気とやさしい日差しを室内へ。
春秋
春秋
イメージ
春秋の室内環境。

風をつかまえ室内に巡らす工夫で、空調が必要な時期を短くします。室内の快適性を高めるには、換気・通風が大切。まず各窓から風を室内にとりこみ、吹抜の上のファンなどで、外へと風が抜ける流れをつくります。こうしていつも屋外の新鮮な空気に満たされ、心地よい気候を室内にいながら楽しめます。

随所に設けた通風アイテムで風を室内に取り込み、シーリングファンやトップライトで室内から外へと風の流れをつくります。

深い軒で夏は強い日差しを遮断し冷房負荷を低減するとともに、冬の低い日差しを存分に取り込んで暖房負荷を抑えます。また、吹抜けなどから自然の光を取り入れ、昼間の照明エネルギーを削減します。

快適空気環境
高い断熱性能と先進のオリジナル空調システムで、夏涼しく冬温かい住まい。
夏
夏
イメージ
夏の室内環境。

スマート・エアーズが家中涼しい環境を保つとともに、業界トップクラスの断熱性能、深い軒などの日射制御アイテムにより、エネルギー効率を高めます。加えて、軒天下フックで緑のカーテンをつくれば、熱を遮る効果がさらに高まります。

冬
冬
イメージ
冬の室内環境。

スマート・エアーズがすみずみまで暖めるため、ヒートショックが心配な洗面室やトイレも安心です。冷たい空気が入りにくい「ピュア24セントラル」や高い断熱性能、光をとりこむ工夫により、家全体を暖かく保ちます。

オリジナル空調システム「スマート・エアーズ」が家中快適な温度環境を保つとともに、業界トップクラスの断熱性能や高遮熱断熱ペアガラスなどのアイテムが冷暖房のエネルギー効率を高め、年間光熱費を削減することができます。

オリジナル空調システム「スマート・エアーズ」
家中どこにいても健康で快適な温度環境を実現するオリジナル空調システム。

家の中の温度差を抑え、ヒートショックを未然に防止。
一年を通して健康に暮らせる、快適な空気環境を実現します。
また、1・2階が独立した2in1システムだから、人のいない階の空調を弱めたり、フロアごとの温度調節が行えたりと、エネルギーのムダを減らし、冷暖房費を削減します。

イメージ
イメージ
「スマート・エアーズ」は、より快適な“空気環境”をリーズナブルな価格でお届けできないかという思いからスタートしています。
事前ヒアリングの結果、いくらオリジナル空調システムでも、使わない部屋に空調が効いているのはもったいないという声が多かった。それで1階・2階、それぞれ単独で稼働できる仕組みを採用しました。(トヨタホーム株式会社 技術部)

新鮮でクリーンな空気環境を保つために、下地材や仕上材は、ホルムアルデヒド放散量のもっとも少ないF☆☆☆☆建材を使用しています。

トヨタホームのテクノロジーカタログをもらう 無料
トヨタホームの60年長期保証
保証が必要な理由 60年長期保証ができる理由 60年長期保証とは 60年保証するということ 「家と家族の長い物語」

ページの上部へ

注文住宅・分譲住宅をはじめ、安心の家づくりをご提供する住宅・ハウスメーカー 【トヨタホーム】