無料カタログ請求
無料カタログ請求
Three articles

3カ条

1

±4℃以内の温度が
ここちいい

年間を通して室温が安定している住まいでは、健康効果が高まることが報告されています。トヨタホームの高い断熱性能なら、冷暖房効果を屋外へ逃さず維持。『温度のバリアフリー』で家中快適で、健康的でここちいい暮らしを実現できます。 愛知県に建つトヨタホーム実邸登記の実測値。(外気:約7℃) 空調条件:24時間全館空調、定格運転20℃

scroll
Point 01

部屋間の温度差±4℃以内で
家中どこにいても快適。

暑い夏も寒い冬も、家中の温度を一定に保ってくれます。そのため、居室はもちろん、玄関・廊下、洗面室まで快適。冬の入浴時などに起こりやすい「ヒートショック」への対策にも効果的で安心です。 愛知県に建つトヨタホーム実邸登記の実測値。(外気:約7℃) 空調条件:24時間全館空調、定格運転20℃

Point 02

頭から足元まで
温度差±1℃未満で、
ペットもここちよさを実感。

ルームエアコンは足元が冷えたまま、床暖房は足元だけが暖まりやすいなど、上下間に温度差が生じます。スマート・エアーズは空気を循環させるから、高さに関係なく一定の温度。ペットも喜んでいます。

Point 03

24時間安定した温度で、
寒い日も朝から元気いっぱい。

スマート・エアーズは、外気温の影響を受けないから、1日中安定した室温を保ってくれます。冬の冷え込みが激しい朝も暖かく、目覚めも快適。体への負担も少なく、子どもたちは朝から元気いっぱい。

Column

急激な温度差が原因の1つ。
ヒートショックによるおよその
年間死亡者数14,000人。

暖かい場所から寒い場所へ移動したときなど、体に激しい温度変化を感じることで引き起こされる「ヒートショック」。特に冬の入浴時にはヒートショックによる血圧変動で失神や意識低下が起きやすく、湯船内で起こると急死の危険性も高まります。危険を回避するには、部屋間の温度差を少なくして血圧の急激な変化を抑えることが大切です。

脱衣後から入浴後までの心血管反応 脱衣後から入浴後までの心血管反応