集合住宅 ZEHのメリット

  • 地球環境への貢献
  • 快適な住空間
  • 長期安定経営

ZEH(ゼッチ)って、なに??

ZEHとは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の頭文字をとった略称。高性能な断熱材や窓、 高効率なエアコンなどの設備で、「省エネ」をし、太陽光などで「創エネ」することにより、一次エネルギー消費量を正味 (ネット)ゼロにすることを目指す住まいのことをいいます。トヨタホームは集合住宅でもZEH化に取り組んでいます。

※一次エネルギー:自然界に存在している形そのままのエネルギー源のこと。
電気・ガソリン・都市ガスなど生活の中で使いやすい形に加工したものは二次エネルギーといいます。

  • 図:従来の集合住宅、断熱材や性能が良い省エネ設備、再生可能エネルギー設備比較図
  • 使うエネルギーを大幅に削減できる!!

集合住宅 ZEHにすると、何がうれしいの??

快適な住まいを提供し、入居者に選ばれ、住み続けられることで長期安定経営が実現できます。また、ZEHの要件を満たす新築の集合住宅は補助事業制度に応募することができ、採択されると補助金が交付されます。

オーナー様のうれしさ 長期安定経営の実現、採択されると、定額50万円/戸の補助金
補助金制度について見る

※光熱費や快適性はプランや設備によって異なります

集合住宅 ZEHは本当に入居者ニーズが高いの??

実際にZEHの住宅に住んでいる人からは、快適な住まいに住める、光熱費が安い、ZEHを薦めたいといった声が挙がっています。

室内環境の快適度
図:夏 快適・やや快適94.5%、不快・やや不快5.5%
図:冬 快適・やや快適96.2%、不快・やや不快3.8%
ZEHの推奨ポイント
図:光熱費の安さ76.8%
ZEHの推奨意向
図:薦めたいと思う87.6%

一般社団法人 環境共創イニシアチブ「ネット・ゼロ・エネルギーハウス支援事業調査発表会2019」資料よりトヨタホームが作成

トヨタホームの賃貸住宅は標準仕様で集合住宅 ZEHの基準をクリア。※長期安定経営の賃貸住宅ならトヨタホームにご相談ください。

※プランによっては基準に満たない場合がございます。

developerロゴ

トヨタホームにおいては、ZEH普及促進に向けて、ZEHモデルとなる高断熱設計や省エネ設備を適切に評価することで、快適・健康に住まいつつ、賢くエネルギーを使用するライフスタイルなど住まい方も含めた提案をお客様に展開します。
そのなかで集合住宅においては、ZEH-M基準を満たす低層賃貸住宅をこれまでに2棟竣工しました。
今後もオーナー様や入居者様への普及活動を行い、2030年度までに供給物件の過半数において強化外皮対応及び一次エネルギー消費量20%削減(再生エネルギー除く)の実現を目指します。

COOL CHOICE 未来のために、いま選ぼう。

賃貸経営・土地活用:トヨタホームの賃貸住宅

注文住宅・分譲住宅をはじめ、安心の家づくりをご提供する住宅・ハウスメーカー 【トヨタホーム】