トヨタホーム 人生をごいっしょに。

トヨタホーム 3つの安心

建てるときの安心。建てたあとも安心。トヨタグループの総合力で支え続ける安心。
わたしたちはお客さまの幸せによりそい続けるという責任に3つの安心でこたえます。

建てるときの安心

その家には、ずっと長く住み続けられる
「品質」があります。

愛着のある住まいに、いつまでも安心して暮らし続けていただきたい。家族の幸せを末永く育んでいく住まいには、歳月に負けない強さが必要です。
だからトヨタホームの住まいは、徹底的に品質を追求したトヨタ生産方式でつくられています。工場内には、トヨタの創業期から受け継がれてきた、「よい品よい考」のスローガンが掲げらえ、家族にいつまでも心地よい暮らしをお届けするために、日々創意工夫を続けています。

建てるときの安心を、高度な技術力による「品質力」で支えます。

建てたあとも安心

その家には、ずっと長く見守り続ける「保証」があります。

どんなに優れた品質の住まいであっても、手をかけなければ、その価値を保ち続けることはできません。また、長く住めば家族構成やライフスタイルも変わってきます。
だからトヨタホームは、手厚い保証ときめ細やかなメンテナンスをご用意し、リフォームから住み替えまでサポートしています。人生を通して住まいと家族の暮らしを見守り続けます。

建てたあとも安心を、長期にわたる「保証力」で支えます。

  • 家族構成やライフスタイルが変わっても、自由な発想でリフォーム可能

    可変性
  • 心身ともにアクティブに暮らせる住まい

    TASP
  • 60年長期保証で「保証」を通じて、ずっと見守りつづけます。

    保証制度

支える安心

その家には、家族の幸せな暮らしを「支え続ける力」があります。

自動織機にはじまり、自動車、そして住まいづくりへ。トヨタグループは、いつもその時代が求める幸せをつくってきました。そして今、住まいづくりを通して安心に支えられた豊かな暮らしをお届けしたいと願っています。
すべては家族の幸せのために。建てるときはもちろん、建ててからもいつも身近な存在として住まいと家族を支え続けます。

トヨタグループの企業力で。住まいと家族の安心を支えます。

家族とその暮らしを見つめた想いが、創業の原点。

戦後まもない混乱期、焼け野原と化した街を目にしたトヨタ自動車の創業者、豊田喜一郎はある想いを抱きました。
「人は皆、ある一定水準以上の住宅に住む権利を有すべきこと」。
それは国や産業の復興ということではなく、家族と暮らしを見守る素朴で純粋な気持ちでした。
この想いを受け継ぎ、トヨタホームはこれからも家族の幸せを満たす住まいを追求し続けます。

信頼と安心をトヨタグループ17社で支えます。

トヨタホームは、トヨタのモノづくりの想いを受け継ぐ、トヨタグループ17社の一員です。健康で快適な環境づくり、エネルギー対策、クルマとの連携、防犯対策など、トヨタグループの高い技術がトヨタホームの住まいの随所に活かされています。これからもグループ17社でより豊かな生活をお届けするとともに、家族の将来にわたる安心を支え続けます。