トヨタホーム 人生をごいっしょに。

住まいの実例

トヨタホームのオーナー様の「住まい方」

2階建:エスパシオEF

住み心地のよさと柔軟な機能性を兼ね備え、新しい生活様式にも対応。

さいたま市/A様邸

ずっと暮らす家だから、妥協せずに夢を実現。

お子様の進級・進学のタイミングに合わせ、戸建住宅への住み替えを考えたA様。家づくりの夢が広がったのは、トヨタホームのモデルハウスを見学したときのことでした。

デザイン性に富んだ外観・内観、広く心地よい居住空間、自由な間取りをかなえる工法と頑丈な躯体。「僕が建てたいのは、この家だ! トヨタホームならつくりたい家を形にできる!」とA様は強く感じたそうです。そのとき特に惹かれた「開放的な2階リビング」を実際に取り入れながら、A様はこだわりの邸宅を完成させました。

間取り

  • 敷地面積:174.40㎡ 52.76坪
  • 延床面積:187.87㎡ 56.84坪
  • 1階床面積:97.81㎡
  • 2階床面積:90.06㎡

お客さまのこだわり

衣類に関する空間を集約し、生活・家事動線をスムーズに。

洗面室、浴室、ランドリールームを兼ねた脱衣室、ファミリークローゼットを2階の東側に集約。さらに、脱衣室に隣接してバルコニーも設けました。

洗濯したらすぐに干せて、乾いて取り込んだらクローゼットにサッとしまえる、そんな家事動線のよさを実現しています。

奥様は「洗濯から収納までの一連の動作が、何の負担もなくできます。とても快適で気に入っている間取りです」と笑顔を輝かせています。

住み心地のよさをさらに高める、使いやすい収納スペース。

食料品のまとめ買いや備蓄も安心な大容量のパントリー、掃除機がぴったりと納まる壁面収納など、機能的な収納スペースがお住まいの各所にちりばめられています。

広々とした玄関クローゼットには、ご家族の履物やアウトドア用品をゆったりと収納。玄関まわりも常にスッキリと整い、いつでもゲストを心地よくお迎えできます。

リビングのワークスペースが、在宅勤務にも活躍。

リビングには、柱と柱の間を有効活用したワークスペースを設置。仕事や作業に集中できる適度な囲まれ感があり、在宅勤務をはじめ、日常の調べものや料理時のレシピ検索などに使えます。

家族それぞれが用途に合わせて自由に活用できるスペースは、withコロナ時代の新しい生活様式にも対応。ご自宅で過ごす時間を一層心地よいものにします。

お気に入りの場所[リビング・アウトドアリビング]

屋内外のリビングで過ごす、幸せなひととき。

A様ご家族のお気に入りは、2階リビングと、バルコニーを活用したアウトドアリビング。

「家づくりで最も重視したのがリビング。いかにくつろげるかを考えて、ダイニングより一段下げたスキップフロアにしました。家族団らんの何気ない時間も、以前よりもっと幸せに感じられるようになった気がします」とA様は穏やかに微笑みます。

また、高い壁に囲まれたバルコニーも、ご家族のくつろぎの場所。外からの視線を遮りながら、空を眺められる開放感が味わえます。アウトドアリビングとしてテーブルセットを置き、天気のいい日は朝食や夕食をここで楽しむそうです。さらに、コロナ禍の外出自粛期間には、ヨガや天体観測、映画鑑賞などもアウトドアリビングで満喫。心豊かな“おうち時間”を過ごしています。

Photo Gallery

お問い合せ

その他のおすすめ実例