TOYOTA HOME

CATALOG

VISIT

HIRAYA SINCE Smart stage+ シンセ・スマートステージプラス平屋

IDEA OF SPACE

平屋だから、もっと広く、もっと自由に。

平屋だからこそ、
空間をヨコに広げる平面設計ではなく、
空間全体で有効活用する
新しい時代にマッチした快適な暮らしへ。
これまでの常識をくつがえす、これからの平屋です。

HIRAYA SMART STAGE +

平屋なのに2階!?

建物をヨコに広げることなく、“スキップフロア”や“ロフト”をつくることで、ゆとりのある空間はもちろんたっぷりしまえる収納スペースをつくることができます。タテの空間を有効利用することで、建物が同じ大きさでもゆとりをつくることができる新しい平屋のスタイルです。

NEW TREND'S MERIT 01

スキップフロアのある平屋

スキップフロアによる1.5階や、その下のマルチ収納やロフト収納で、平屋でありながら住空間を立体的に使うことができ、部屋を増やすことや収納スペースをさらに確保することができます。スキップフロアは、ひとつの部屋として独立し、居室や仕事部屋に最適なクローズタイプ、LDKなどとつながるオープンタイプがあり、ライフスタイルに合わせてお選びいただけます。

BEFORE
従来の発想

一般的な平屋の空間

矢印

AFTER
新発想の平屋

ヨコとタテに広がる空間の
有効活用で吹き抜けに加え、
さらに「スキップフロア+収納」空間を実現。

NEW TREND'S MERIT 02

スキップフロアで生まれる豊富な収納力

スキップフロアでタテの空間を有効利用することで、居室の面積を減らすことなく、アウトドア用品や季節もの等、様々な用途にあわせた収納スペースを広く、多くつくることができます。

BEFORE
従来の平屋

限られた収納スペース
収納率 12%

矢印

AFTER
新発想の平屋

用途にあわせた様々な収納スペース
収納率 35%

TOYOTAHOME
ORIGINAL

抜群の敷地対応力とタテの空間を
自由に使うことができる
「ワイズジョイントS工法」

トヨタホームが採用する「ユニット工法」は、強靭な鉄骨をボックスにしたユニットを組みあわせてつくりあげる工法。さらに、そのユニット間にスペースを開けて配置する、「ワイズジョイントS工法」は梁を追加してユニット間に空間を生み出すことを可能にし、設計の自由度をさらに高めました。

ワイズジョイントS工法

平屋なら、最大でユニット1つ分にあたる2500mmのスペースをつくることでタテ方向の空間を自由につくることが可能。「ワイズジョイントS工法」により、廊下、収納、ちょっとしたワークスペース等、ライフスタイルにあわせたより自由度の高いご提案が可能となります。

スマートステージ プラス (ワイズジョイントS ピッチ幅)

スマートステージ プラス (ワイズジョイントS ピッチ幅)

※プラン・仕様により、適用できない場合がございます。

IDEA OF
SPACE

平屋だからできる
立体設計

SPACEイメージ図

詳細はこちら

IDEA OF
AIR

平屋だからできる
快適空間

AIRイメージ図

詳細はこちら

IDEA OF
RESILIENCE

平屋だからできる
安心住宅

RESILIENCEイメージ図

詳細はこちら