従業員への取り組み Action on Employee

\ 従業員への取り組み /

活き活きと働ける環境づくり

トヨタで脈々と受け継がれている「モノづくりは人づくり」というの考え方。
その精神が、トヨタホームにも浸透しています。
お客様に「生涯にわたって満足できるサービス」をお届けするために、
そして、一人ひとりの従業員が自分らしく活躍していただくために人材育成や職場環境の整備に注力しています。

Point.1

\ 社員へのコミットメント /

社員へのコミットメント

「知恵と改善」と、
「人間性尊重」。

全世界のトヨタで働く人々が共有すべき価値観や手法を示した「トヨタウェイ2001」。トヨタウェイの2つの柱は、「知恵と改善」と「人間性尊重」です。「知恵と改善」は、常に現状に満足することなく、より高い付加価値を求めて知恵を絞り続けること。そして「人間性尊重」は、あらゆるステークホルダーを尊重し、従業員の成長を会社の成果に結びつけることを意味しています。

詳細はこちら

Point.2

\ 人材育成 /

人材育成

トヨタホームの人材育成は、階層別に教育を実施しています。
その中でも「問題解決能力」の向上に重点を置いております。中途採用者に対しても、ポジションに応じた研修を実施しています。

トヨタホームの研修体系

トヨタホームの研修体系

Point.3

\ ワークライフバランス /

ワークライフバランス
3Day Vacationの仕組み

年休の取得促進

年休の取得推進に取り組んでいます。施策の一つとして、3Day Vacation(3日連続の年休)制度を導入し、ワークライフバランスの向上に努めています。

テレワークの仕組み

テレワークへの取り組み

「情報通信技術を活用し、場所や時間にとらわれない働き方」=「テレワーク」に取り組んでいます。2020年東京オリンピック期間中のトライアルとして実施された、「テレワーク・デイズ2019」にも参画。将来的には「テレワーク」の導入で、更なるワークライフバランスの向上を目指します。

注文住宅・分譲住宅 商品サイトへ